FAQ (よくあるご質問)

このページでは、「サクッと明細」(以下、「本サービス」)に関してよくいただくご質問と、その回答を紹介します。

■サービスについて
  • サービスを利用するにあたって、プログラムのインストールは必要ですか。
  • 本サービスは、ブラウザ上で動作するWebアプリケーションですので、プログラムのインストールは必要ありません。インターネットに接続できる環境と、Webブラウザさえあれば、すぐにでもご利用を開始することが可能です。
  • 推奨環境は何ですか。
  • 本サービスは、以下の環境で動作確認を行っています。 (2017年4月現在)

     OS:Windows7
     プラウザ:Internet Explorer11(互換表示)

     OS:Windows10
     プラウザ:Microsoft Edge

    ※推奨環境範囲外のOS・ブラウザをご利用の場合は、正常なサービスを提供できない場合があります。
  • 保険会社のシステム更新などによって、手数料データのフォーマットが変更された場合には、その都度対応版のプログラムがリリースされるのですか。
  • 本サービスの「マッピング」機能は、様々なフォーマットから、手数料計算に必要な情報を柔軟に抽出するように設計されているため、手数料データのフォーマットが変更された場合でも、原則としてプログラムの更新は必要ありません。

    ただし、現行の仕様では対応できないフォーマット変更が発生した場合には、プログラムの改修および対応版のリリースを行う場合があります。
  • 体験版で登録したデータは、正式版へ移行する際に引き継ぐことは可能ですか。
  • はい。体験版のご利用後に正式版へ移行する場合には、登録済みのすべてのデータがそのまま引き継ぐことができます。
  • プログラムのカスタマイズは可能ですか。
  • お客様固有の改修や機能追加が必要な場合は、別途見積りいたします。ただし、本サービス全体の利便性向上につながる改修については、弊社負担にて対応する場合がございます。詳細についてはお問い合わせください。
■手数料データについて
  • このサービスを利用すれば、各保険会社の入金明細をデータとして取得できるのでしょうか。
  • 本サービスは、保険会社から代理店に提供される手数料データの利用を前提としており、手数料データの代理取得機能は提供しておりません。したがって、手数料データについてはお客様側でご用意いただく必要がございます。

    保険会社によっては、代理店専用ゲートウェイや、CD-ROMの送付による手数料データの提供に対応している場合があります。また、現時点でデータの提供に対応していない保険会社についても、個別に依頼することによって手数料データの提供が可能となる場合がありますので、保険会社側の代理店担当者にご確認ください。
  • 手数料データ上の手数料額は、保険会社によって内税表記の場合と外税表記の場合がありますが、手数料計算には影響はありませんか。
  • 本サービスでは、保険会社ごとに税表記の設定を管理しており、手数料データを取り込む際には、各社の設定に応じて、手数料データの1行ごとに本体分と消費税分の金額を算出します。

    それ以降の計算処理では、本体分と消費税分のそれぞれに対して支払率や振分率が適用されるので、手数料の支払額を正確に計算することが可能です。
  • 手数料データを取り込む際には、事前に編集しておく必要がありますか。
  • 各保険会社の手数料データについては、「CSV」形式のファイルに変換するだけで、本サービス上での処理が可能です。手数料データ上に、手数料集計には不要な各種コメントや集計情報が記載されている場合でも、マッピング設定によって、自動的にデータの切り出しを行います。
  • 同じ保険会社から、「定額」「変額」のようにフォーマットの異なる複数の手数料データが提供される場合でも、正しく処理できるのでしょうか。
  • 本サービスでは、保険会社ごとに複数のマッピング設定を登録することができますので、「定額」「変額」のようにフォーマットが分かれている場合でも、それぞれのフォーマットに応じたデータ処理が可能です。
  • ボーナスやインセンティブについては、手数料データと同様に処理することが可能ですか。
  • ボーナス・インセンティブの入金明細が、データとして提供される(あるいは自社で管理している)場合には、手数料データと同様に処理することが可能です。
  • 手数料データのマッピングは、ユーザ側で設定する必要があるのですか。
  • 手数料データのフォーマットは、その入手経路などによって、保険会社ごとに一定ではない場合があります。したがって、マッピングを設定する際には、各代理店に提供されている手数料データのフォーマットを検証した上で、代理店の運用に応じた調整が必要となります。

    なお、マッピング設定については、これまでの運用実績に基づいたサポートを行うことにより、スムーズな導入に努めます。またご希望のお客様には、初期設定も承ります。
■セキュリティについて
  • セキュリティ対策はどうなっていますか。
  • 本サービスのログインURLは、第三者による不正アクセスを抑制するために、お客様ごとに個別に設定しております。また、SSLの利用によって通信を暗号化し、送受信データの盗聴・改竄も防止しています。
  • 個人情報保護対策はどうなっていますか。
  • 弊社は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を導入し、2011年4月にISMS(ISO 27001:2006)認証を取得しました。また、2014年12月にISMS(ISO 27001:2013)に移行しました。

    弊社の情報セキュリティ基本方針・プライバシーポリシーについては、こちらをご参照ください。
  • 障害対策はどうなっていますか。
  • 本サービスのサーバは、24時間365日稼働のデータセンターにて運用しており、障害の検出ならびに復旧作業を迅速に行えるようにしております。また、お客様の情報が記録されたデータベースは定期的にバックアップしておりますので、万一データが消失または破損した場合でも、被害を最小限に抑えます。

    障害(サーバダウンなど)が発生した際には、データセンターと運用スタッフが共同で問題の解決にあたり、可能な限り早期のサービス復旧に努めます。

pageTop